公園砂漠・セブシティで子どもを伸び伸び遊ばせられるスポットを探してみた。

ここのところ旅館業法についての記事が続いてましたが、
べつに不動産業にくらがえしたわけじゃありません。
ちゃんとライター続けながら、セブにて絶賛子育て中です。

さて、セブと日本を行ったり来たりしてそろそろ1年半なんですけど、
セブで子育てしてて困ることっていったら、そう。アレですよ。

公園が少ない。

セブには近所にちょっと子どもを連れて行ける公園がね、ぜんぜんないんです。
ここで言う公園っていうのは、駒沢公園とか馬事公苑とかそういうサイズ感のやつじゃなくて
いわゆる「児童公園」みたいな方です。
小さいけど少しばかり緑もあって、ベンチとか気の利いた遊具とかがある感じの。
そういう公園の有無って、じつは子育てする親にとってはかなり重要なんです。
でもそのありがたみは、セブに来るまでわからなかった……!

さて。セブには全日制の保育園がないので、子どもは午前中で幼稚園から帰ってきてしまいます。
そして午後〜夕飯までの数時間は、基本的にシッターさんが面倒をみるわけです。
でも悲しいかな、そこは大人と子どもですから、
1時間もしないうちに遊びのネタが尽きて、子どもは飽き始めます。
で、PCで書き物してるわたしのところにレゴブロックで作った飛行機を手に
「ぶーーん」とか言いながら近づいて来て、PCの画面の前を横切らせたりするわけです。
忙しいときは「わー、すごい上手に作ったねー(棒」と適当にいなすのですが、
息子ももう5歳ですから、そういうソウルの入ってないセリフは見抜かれてしまうんです。
「ママー、マーマー、見ーてー!」とか言いながら、
今度は椅子の背もたれと私の背中のすきまに入り込んでスリーパーホールド決めてくる。

うーん、かわいい。でも……作業にまったく集中できない……!!!

というわけで、シッターさんにちょっと外に連れ出してほしいんだけど、
近くに児童公園的な施設がないので、基本アパートの敷地内(駐車場)とかで
こそこそ自転車で遊ぶぐらいしかできなかったのです。

ところが悩むこと1年、最近になって近所のヴィレッジ(徒歩圏内)に
ようやくそれっぽい公園(広場?)を発見して問題は解決。まさに灯台下暗し。
さらに走り回ったり、滑り台をしたり、木登りもできるので、
息子はエネルギーを使い果たして夜よく寝るようになった。公園最高!

あ、ちなみにヴィレッジというのは、周囲を高い塀に囲まれた区画内に、
たくさんの一軒家が集まっている高級住宅地のことです。
エリア内の各エントランスにはだいたいガードハウスがあって、
24時間体制でセキュリティチェックしていて、
基本的にはそこの住人か、住人の関係者(友人知人など)しか入れません。
なので、最近そのヴィレッジ内に住んでいるお友達が出来るまで、
そんな素敵プレイスがあるってことを知らなかったのです。

お子さん連れでセブに住まれる方は、住まいを探す際、
徒歩圏内にそういうプレイグラウンドがあるかどうかもチェックするといいですよ。



スポンサーリンク

セブシティにある貴重な「子どもと遊べる公園」

そんな「公園砂漠」ともいえるセブシティですが、
いちおう行政もいろいろがんばってはいるみたいです。
例えばこんなニュース。
A Grassy Place to Play – Sun Star

記事によれば、観光スポットのサンペドロ要塞に隣接する
Independencia Plaza に、子ども向けのプレイエリアが整備されたみたいですね。
Aboitiz's playground in Plaza Independencia-L.jpg
写真は、SunStar紙から引用しました。
とはいえ、私の家からはとても遠いので、気軽に遊びに行く感じではないですね。。。
週末におでかけやピクニックに行くにはよさそうです。
場所は第一埠頭(ピア1)の近く。
スクリーンショット 2014-02-28 2.27.39.png
さて、セブの山の手・タランバンエリアにも大きい公園があります。「D’Family Park」

およそ20ヘクタールの敷地には広大な芝生が広がり、子どもが走り回って遊べます。
遊具のほか、プールやミニ動物園(大きい動物はいない)、売店、ピクニックテーブルもあり。
週末はかなり混み合うそうです。そして入園料も取られます(10ペソぐらい)。
場所はこちら。セブを北上していく感じですね。
スクリーンショット 2014-02-28 1.52.24.png

ちなみに、伝聞調なのはここも行ったことないから。
ピクニック用に大きな荷物もって、わざわざタクシーで行くのがぶっちゃけ面倒なんです。
自家用車がないと(バイクでも可)、どうしてもフットワークが重くなるんですよね。。。

ファミリーでセブに住む場合、ふだんのお買い物から週末のお出かけまで、
自家用車があった方がいろいろと便利ですよ。

ただし、車めちゃくちゃ高いけどね!
【まとめ】さんざん公園について調べておいてアレですが、
なんだかんだいって、子ども連れで憩える公園っぽいところとしては
アヤラモールの中にある芝生スペース(アヤラテラスとマリオットホテルの間)
近くて便利で最強なのかもしれない、と思いました。
モールの中のお店でテイクアウトすれば、お弁当もいらないしねww

というわけで、セブの公園事情レポートおわります。セブは日本とちがって、財政に余裕がなく、公園の整備や維持管理にまで予算が回らないんでしょうね。
公園がどうのこうの言う前に、主要幹線道路にボコボコ穴が空いたままだからなァ。。。

 

スポンサーリンク

コメントを残す