親子留学が結んだ素敵なご縁。Airbnb をゲストとして初体験してみた。

今日は、ゲストとしてAirbnbを利用してみたときのお話

きっかけは、昨夏私がプロデュースさせていただいた 親子留学プログラム に参加くださった Sさんファミリーとの出会い。わずか1週間の滞在でしたが、Sさんとは同じ子を持つ親として、いろいろなお話をすることができました。

というのも、Sさんはとてもバイタリティがあって、日々、福祉関連のお仕事をハードにこなしながら、趣味や健康管理、ECサイトの運営、子どもの英語教育から資産運用まで、とにかく新しいことにどんどんチャレンジしているんです。女性として、母として、仕事人として、とても尊敬しています。

さて。そんなSさんから、雑談の最中に「Airbnbのホストをしている」という話を聞きまして。当時、ヒマさえあればAirbnbのことばかり考えていた私は興味津々。さっそくホストを始めて半年ほどというSさんに、Airbnbの率直な感想を聞いてみました。

■ 利用者の9割は外国人
■ 最近はアジア諸国からのゲストが増えている
■ 長期滞在(2週間など)するケースもある
■ 月間稼働率は80%以上(時期によって変動あり)
■ 今のところ、ゲストは旅慣れたいい方ばかり(トラブルになったこともなし)
■ 夕食をいっしょに食べるなど、異文化コミュニケーションも楽しめる
■ ゲストとのやりとりは英語なので、英語習得のモチベーションになる

そんな話を聞くうちに、それまで「ホストになる」ことばかりに関心があったのが、ゲストとしてAirbnbを利用してみたいと思うようになりました。というわけで、Sさんの「日本に一時帰国した際には、ぜひ泊まりに来て下さいね」という言葉を200%真に受けてw、先日の一時帰国のときにさっそく泊まりにいってきました!



スポンサーリンク

Airbnb のゲスト初体験。結果は、想像以上に素晴らしすぎた!

Airbnb_05.jpg
Sさんのお宅は品川区某所。空港からのアクセスもよく、最寄り駅から徒歩2分、料金も40ドル程度とリーズナブル。外国人のゲストにとってはすごく便利な滞在場所といえます。

Airbnb_01.jpg

ゲスト用のお部屋は5畳ほどの和室。築浅のマンションのため設備も新しく、掃除も行き届いているためとても快適です。

Airbnb_04.jpg

見晴らしのいいベランダ。品川の街並が一望できます。

お部屋を訪ねると、Sさんファミリーが出迎えてくれました。夏以来の再会でしたが、子どもたちもすぐに打ち解けて、大はしゃぎ。大人たちはSさんが用意していてくれた手料理と、中華街で買った崎陽軒のシュウマイと江戸清の豚まんをつまみに、ビールで乾杯。たのしい夜を過ごしました。

Airbnb の本当の価値は、ゲストそれぞれの「おもてなしの心」にある

今回、Airbnb を初体験してみてわかったこと。それは、ファシリティとかロケーションとかももちろん大事なのですが、それ以上にホストとなる方のホスピタリティが滞在をより思い出深く、豊かな体験にしてくれる、ということです。

Sさん宅には、外国の方でも困らないように英文でWi-Fiの使い方やハウスルールを明記した冊子があり、お部屋には自由に飲めるコーヒーやティーのほか、タオルや歯磨きセットなどのアメニティも用意されていました。そこには「訪れた方に、より快適に過ごしてほしい」というホストの「おもてなし」が込められていて、なんだかとてもほっこりするんです。

Airbnb_03.jpg

さらにSさんは、周辺エリアの見どころやグルメスポットなどのマップも用意しているとのこと。細部にまでホスピタリティが行き渡っていて、Sさん宅を訪れるゲストがたくさんいることにも納得でした。

昨今、旅館業法に抵触するとかしないとかいろいろ言われている Airbnb ですが、その街を訪れたゲストが地元の人と交流したり、ローカルな暮らしに親しめたり、プライスレスな体験を提供できているのは事実。Airbnb は儲かる・儲からないといった次元では語れない価値を持ったサービスだと思います。Airbnb の日本法人には、できるだけ早く法的な位置づけをクリアにしてほしいですね。

最後に、ホスト側の視点に立ったSさんのコメントがとても印象的だったのでシェアします。

「今、東京では海外からのゲストの受け入れ先が圧倒的に足りていません。規制が入るという見方もありますが、このような現状を見る限り、Airbnb はむしろ為替で変動する外国人観光客数に柔軟に対応できるので好都合ともいえます。規制が入るとすれば、部屋の又貸しに関するもの、またシェアが一定以上にまで増えれば課税制度でしょう。あとはホスト側の問題で、どれだけゲストに文化的価値を提供できるか、だと思います。たとえ対面できなくても『安いウイークリーマンションよりはるかに快適』と思ってもらえるホスピタリティを示せるかどうか。外国人観光客にとっては、それぞれのホストの対応が『日本のおもてなし』として記憶されていくのですから

というわけで、Airbnb を初体験した感想を書いてみました。みなさんも旅行の際にはぜひ体験してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す