マニラのニノイ・アキノ国際空港(NAIA)第4ターミナルが予想のナナメ上すぎた件

※ この記事の内容は執筆時点(2014年10月)のものです。

先週、マレーシアの首都クアラルンプールに家族で行ってきました。
大満足だった旅レポートは別記事に書くとして、本日はまず、トランスファー(乗り換え)で利用したニノイ・アキノ国際空港・第4ターミナル についてレポートしたいと思います。

さて、今回のフライトはLCCのエアアジア・ゼスト。プロモを駆使した格安チケットのため、セブ→マニラ、マニラ→クアラルンプールを別々に取りました。このしみったれ根性が、悲劇の伏線になるとは。。。



スポンサーリンク

なんとニノイ・アキノ国際空港・第4ターミナルの待合所は屋外でした。

マニラに着いて、飛行機を下りると、目に入ったのは平屋の建物。
え? 平屋?
とか思いつつ中に入ったら、50歩ぐらいでバゲージクレームエリア(手荷物受取場)に。で、人の波に付いていったらさらに50歩ぐらいで建物の外に出ちゃうじゃないですか。国際線の出発ロビーはどこだろう? と思いつつ、隣のそれっぽい入り口に向かおうとしたら係員に止められた。
「ここは国内線ですよー」的なことを言われて。
「国際線の乗り継ぎはどこで待つんですか?」とたずねると、係員が「あっちだよ」と指さした方向が、
思いっきり屋外なんですけど

このクソ暑い中、屋外で待つとかちょっと何言ってんのか意味不明なので、せめて空調のきいた屋内へ……と、到着ロビーに戻ろうとしたら、怖い顔した係員がやってきて「ノーエントリー!」て言うわけですよ。

こっちも負けずに「ノーアウトサイド!」(訳:屋外マジ無理!)
と意志表示してみたんですけど、二度目の「ノーエントリー!」

到着ロビーの出口で係員に軽くマンツーマンディフェンスを披露され、仕方なく屋外のテントみたいな待合所に行きました。

で、屋外待合所ですが、こんなです。
10622731_707951652614120_3635769341132049530_n.jpg

よく運動会とかで見かけるテントを少々立派にしたようなシロモノ。なんだよこれ。フィリピン名物・横殴りのスコールとか降ってきたら待ってる人はもれなくみんなびしょぬれになる仕様。食べ物とか飲み物とかを買おうと思っても、カフェとかレストランと呼べるレベルじゃない売店が2軒のみ。乗り換え時間に昼食を済まそうと思ってたのに完全にアテが外れた。

小さくて設備がすべからく雑な空港として有名なセブ・マクタン国際空港もびっくりだyo!

またもや予想のナナメ上すぎた国際線・出発ロビー

2時間ぐらい屋外で耐えて、やっとチェックインゲートが開いたため屋内へ。
で、出発ロビーに入ってまたもや驚愕。

10687149_708119559263996_1230372311221220559_n.jpg

売店が……ねぇぇぇぇぇ!!!!
あるのはエアアジアの機内食を売ってるワゴンのみ。こんなの↓

10649690_708119522597333_8547752607712954650_n.jpg

よく見ると、ガラスの間仕切りで仕切られた向こう側にカフェとか売店がいっぱい見えたので、「あっちに行きたい」とそのへんにいた係員に聞いたら、
本日3度目の「ノーエントリー!」
もう今日のパンチラインは「ノーエントリー」に決定だね!

まわりの乗客たちも、ほかに選択肢がないのでみんなワゴンに群がる。だからワゴンは大繁盛。品切れも続出。
わたしたちは出発ロビーでなぜか機内食を食べるという、じつにシュールな体験を堪能いたしました。
これはもしかして、新手の「商法」なんじゃないか。
というわけで、これからは憎しみを込めて「T4商法」と呼ぶことにします。

そもそも、なんでこんな状況になってるかっていうと、
もともとこの第4ターミナルは国内線のターミナルだったんですね。
なので、無理やり到着ロビーと出発ロビーを間仕切りで仕切って、
国際線に対応したっていうのが実情のようです。

ニノイ・アキノ国際空港のウェブサイトに古いマップがあったんですけど、
今は下記のような感じになっております。
Airport Maps.jpg
ちなみに、赤い点線がガラスの間仕切り部分です。

でですね、このロビー、クーラーの利き方がハンパないんですわ。
まるで冷蔵庫。クール便専用ロビーなの? っていうぐらい寒い。
そのうち息子が真っ青な顔で「ママ……寒い……」とか言い始めた。
そう言われてもここ以外、どこにも行く場所なんてないし……。
と思って回りを見回したら、あった! キッズルームが!
機内食売ってるワゴンの横にあった!

もうダッシュで駆け寄って、係の人を呼んでもらって、
中に入って、リモコンを奪うようにつかんで、
クーラーめがけて設定温度をピピピピピピピピーって上げてやりましたとも。
で、無事に避寒できたわけなんですが、
しばらくしてロビーとの間のガラス戸をみたら、結露してた。
どんだけ設定温度を下げてるんだ。っていうかこの寒い中、
半袖で平気な顔してられるフィリピン人って素朴にすごいなと思った次第。

 

ニノイ・アキノ国際空港 第4ターミナルのまとめ

第4ターミナルで国際線の乗り換えや乗り継ぎをする方は、以下にご注意あれ。

・空港の待合室は外。必要に応じて雨具が必要かも。
・売店には軽食しか売ってない。気の効いたカフェもない。
・ただし、空港から出て500mぐらいのところにジョリビーがあるらしい。
・出発ロビーは冷蔵庫みたいに寒い。何か一枚羽織るものを!
・ちなみに、出発ロビーで売ってる機内食は機内で買うよりちょっと安い。

ちなみに、国内線の出発ロビーにはカフェや売店がたくさんあるので、
その限りではありません。あしからず。

第4ターミナルを利用する人はあんまりいないと思いますが、
エアアジア利用でマニラ乗り換えする人は、
くれぐれも「T4商法」にお気をつけください〜

一応、空港の公式ウェブサイトも貼っておきますね。
なぜかミラーサイトに飛ばされるんですが。。。
Manila International Airport Authority

最後に一言いいですか。
第4ターミナル、国際空港とか名乗るの100年早いわ。

スポンサーリンク

コメントを残す