「第111回 次世代大学教育研究会論文集」にレポートを寄稿しました

2015年11月7〜8日の2日間、フィリピン・セブ島で行われた「111次世代大学教育研究会」。

近年、オンライン英会話やフィリピン留学などによってフィリピン人講師から英語を学ぶ日本の大学生が急増しています。「英語を学ぶ=英米ネイティブから学ぶ」という従来のスタイルではなく、非ネイティブであるフィリピン人講師から英語を学ぶというトレンドは、日本の英語教育にどのような影響を与えるのか、注目されています。

本大会では、主に日比両国の英語教育に関する研究発表を通じて、アジアにおける非ネイティブ向け英語教育(Teaching English to Speakers of Other Languages、以下TESOL)のあり方について多角的な議論が行われました。



スポンサーリンク

国際色豊かな50名を超える参加者が集うグローバルな会合

会場になったのは、Waterfront Cebu City Hotel & Casino(ウォーターフロント セブシティ ホテル&カジノ)。

日本・フィリピンから言語教育に関わる多数の研究者が集い、日々の研究成果を発表しました。

日本からは、当会事務局長・阪井和男明治大学教授をはじめ、プログラムを担当した新田目夏実・拓殖大学教授など、大学関係者、民間研究者ら28名が参加しました。一方、フィリピンからも英語教育領域の研究者ら22名が参加し、総勢50名を数える国際色豊かな大会となりました。

明治大学サービス創新研究所の客員研究員として、私も参加。当日のレポートを担当し、このたび論文集に収録していただきました。

当日のプログラムはこのような感じです。

November 7, 2015

13:00-13:30  Opening Message
Mr. Raiko Fujioka
CEO, QQ English

13:30-14:00  Keynote Address
Dr. Ma. Milagros Laurel
Associate Dean and Professor University of the Philippines, Diliman

14:00-15:30  PANEL 1
English in the Educational System: Language Policy in the Philippines and Japan

Dr. Editha Atendido
Assistant Superintendent Department of Education, Cavite, Philippines

Dr. Shigeru Ozaki
Professor, Takushoku University and Visiting Researcher, Ateneo de Manila University

Dr. Margarita Ballesteros
Vice President, PALT Philippine Commission on Higher Education

15:30-16:00  Health Break

16:00-17:30  PANEL 2
English in Business and the Professions

Mr. Naoto KATO
President, Sky Cruising Co., Ltd.

Mr. Hiroyuki Miura
Castalia Co., ltd.

Dr. Sterling Plata (For confirmation)
Professor De La Salle University, Manila

November 8, 2015

09:00-10:30  PANEL 3
World Englishes: Japanese English, Philippine English, American/British English

Dr. Ma. Lourdes Tayao
Retired Professor University of the Philippines, Diliman

Professor Janice C. Gabayan
Cebu Normal University

Dr. Marilu Madrunio
Dean and Professor University of Santo Tomas

10:30-11:00  Health Break

11:00-12:30  PANEL 4
English Language Teaching Trends and Approaches: Traditional and New Methods 1

Dr. Rosario Alonzo
Dean and Professor University of the Philippines, Diliman

Dr. Noriko ARAI
Professor Takushoku University

Dr. Makoto SHISHIDO
Professor Tokyo Denki University

12:30-13:30  Lunch Break

13:30-15:30  PANEL 5
English Language Teaching Trends and Approaches: Traditional and New Methods 2

Dr. Michiko NAKANO
Professor Waseda Univ

Mr. Hiroshi YOSHINO
Mr. Yutaro AKIMOTO
Mr. Naohiko KINOSHITA
(Graduate students, University of Tsukuba)

QQ English Representative

15:30-15:45  Health Break

15:45-17:15  PANEL 6
Beyond ELT: Challenges, Techniques and Strategies

Dr. Yasushi TSUBOTA
Kyoto Institute of Technology
Ms. Yumiko KUDO
QQ English / D’s Dual Studio

Ms. Shoko FUKUNAGA
Takusyoku University, QQ English/Daredemohero

17:15-17:30  Closing Remarks
Dr. Natsumi Aratame
Dean and Professor Takushoku University

共催:NPO法人 学習分析学会、次世代大学教育研究会、Phil. Association for Language Teaching、日本英語教育学会、拓殖大学、明治大学サービス創新研究所
後援:QQEnglish、株式会社内田洋行、拓殖大学

スポンサーリンク

コメントを残す